愛用歴1年/内田 綾香さん
10代の頃から、ニキビ予防やザラつきをケアするためにピゥのすべすべフルーツエッセンスを使っていました。社会人になってから、基礎化粧品をピゥフィーネに変えたタイミングで美容液も大人仕様に切り替えよう!と思いフレッシュベールを使ってみることに。
ピゥの美容液と比べるとお値段が倍近いので、初めこそためらったものの、今ではフレッシュベールの凝縮された使用感にハマっています。母も気に入り一緒に使っているので、大容量サイズがあるのも助かります。
フレッシュベールが実質値下げとなり、ピゥの美容液からの切り替えを迷われていた方にも喜んでいただければ嬉しく思います。フルーツ酸商品は使う方の年代に合った効果を発揮しますので、特にクリアローションやフレッシュベールなどは内田さんのようにご家族で共有されるのも良いかもしれませんね。
愛用歴15年/ESS 千葉 麻美子
フルーツ酸との出合いは高校生の時。悩んでいたニキビがフレッシュベールのおかげでできにくくなったことに感動し、ニキビができなくなった今でもお守り代わりに使っています。春から夏にかけては薬用美白ラインのグランシア ホワイトにクリアローションとフレッシュベールをプラス。フルーツ酸が肌を柔らかく保つことで、美白アイテムの浸透を助けてくれるんですよ。時にはクリアローションとアロマジェルの簡単ケアに頼っていますが、その日の気分で使い分けられるのもフルーツ酸の魅力だと思います。
2年前にアロマジェルが登場してから、フルーツ酸アイテムの選択幅がさらに広がりました。普段は何ステップものケアを習慣にしている場合でも、忙しい朝や疲れた日の時短ケア用にアロマジェルを常備しておくといざという時に便利。
フルーツ酸アイテムの中でも唯一香りつきで、スキンケアと同時に香りも楽しみたい方におすすめです。
愛用歴12年/モデル 山口いづみさん
もともとフレッシュベールのファンでしたが、ブライトニングジェルを試してからはしっとり濃厚な使い心地が気に入って、どちらも愛用品に。仕事柄乾燥が大敵なので、グランシア リフトや美容液でお手入れした後にジェルをたっぷり重ねて保湿しています。
フレッシュベールは、ゴワつきが気になったり肌荒れしそうな時だけプラスしていますが、やっぱり使うと肌触りが違いますね!私にとって、ベストな肌をキープするためには欠かせません。
「フルーツ酸はラインで使うものですか?」というご質問をいただくことがありますが、山口さんのように化粧水や乳液といった基本のお手入れにフルーツ酸アイテムをプラスしている方が多くいらっしゃいます。
なお、フルーツ酸の使用感やさっぱりとしたお手入れが好きな場合はクリアローションとブライトニングジェルなど、フルーツ酸商品だけでお手入れを済ませても構いません。
愛用歴5年/西野 奈美さん
20代から毛穴やニキビとは無縁で、ずっと保湿メインでお手入れしてきました。ところが年々、しっかり保湿したつもりでも肌色が冴えないと感じることが増えてきて、美容相談をしてみたところレチノベールAAを紹介してもらったんです。
初めは「私にフルーツ酸?」と不思議でしたが、使ってみて納得!肌に明るさが戻ったのも嬉しかったですが、保湿ケアだけの時よりもハリが感じられたのには本当に驚きました。今ではクリアローションのふき取りケアもプラスするほどフルーツ酸ファンです(笑)
年齢を重ねた肌はターンオーバーが滞り、厚くなった角質が透明感を奪います。角質クリア効果のあるフルーツ酸をエイジングケアとしておすすめするのは、年齢肌を明るく保つだけでなく、ハリ・弾力を維持する働きもあるから。
自分には必要ないと思い込まずに、ぜひフルーツ酸の力をお手入れにお役立てください。

※ご意見はすべて個人の実感による感想です。
シリーズアイテムに共通配合! フルーツ酸にはこんなに嬉しい働きが! もっと知りたい!フルーツ酸のおはなし