健康食品

便秘対策

健康維持

妊娠中と産後におすすめの栄養素は?

栄養バランスのとれた食事をきちんととることがまず第一です。
下記に挙げる栄養素は特に必要とされるものですが、特定の料理や食品に偏らないように心がけましょう。塩分や糖分は控えめに。

妊娠初期には、赤ちゃんの発育をサポートするために、葉酸を多く含む食品を積極的に摂りましょう。食事から十分に補えない時は、市販のサプリメントを活用するのもおすすめです。

妊娠中は貧血になりやすいため、鉄分を多く含む食品も意識して食べるようにしましょう。野菜や海藻は、ビタミンCと一緒に摂ると吸収率が高まります。

妊娠中はもちろん、授乳期に必要となるのがカルシウム。妊娠・授乳中の女性には、1日700mgのカルシウムが必要と言われています。

身体にやさしい解消方法はありますか? ―便秘対策―

image

農薬を使わずに育てた国産ケールを丸ごと使用した、食物繊維たっぷりの青汁。クセがないため飲みやすく、ビタミンやミネラルも同時に補給できます。牛乳やリンゴジュースに溶かすのもおすすめ。

育児や家事で毎日ヘトヘトに ―健康維持―

image

疲労の原因となる乳酸をエネルギーに変えるためのクエン酸、筋肉疲労や体脂肪燃焼促進効果のあるアミノ酸が豊富に含まれている健康志向の発酵飲料です。

back