冬本番!あなたの肌には、どんな年齢サインが出ていますか?

お悩みCASE1 朝しっかり保湿をしても、昼頃になると目もとや口もとがシワっぽくなってしまいます。心なしか、以前よりフェイスラインがぼんやりしているような気も…。(42才・混合肌)

暖房の効いた室内で長時間過ごしていると、普段の保湿ケアだけではうるおいを保てなくなるほど乾燥が進行してしまうことも。年齢が出やすいパーツは、攻めの一手を投じることが有効です。

お悩みCASE2 乾燥しているのに化粧水がなかなか浸透せず、肌もワントーン暗い気がします。ファンデーションでカバーしようとしても、仕上がりがイマイチです。(39才・乾燥肌)

加齢や乾燥が原因でターンオーバーが鈍り、古い角質の層が厚くなっている可能性があります。また、透明感を取り戻すには肌のうるおいを高めることも大切。定期的なパックで集中ケアをしましょう。

お悩みCASE3 以前から保湿対策はきちんとしているつもりですが、最近は肌が疲れているのか、それだけでは物足りない日があります。肌に艶がなく、毛穴も開きがちです。(52才・乾燥肌)

寒さや乾燥により血行が滞ると、肌の弾力や艶感が失われて疲れた印象に。エモリエント効果を備えたクリームやパック、肌を活性化させるマッサージなどを活用して、ハリのある肌を保ちましょう。

併せて読みたいオススメ美容情報

コラーゲンの魅力
コラーゲンの
魅力

若々しい肌と身体を保つために欠かせないコラーゲンについて、学びましょう

目もとのトラブル解決策
目もとの
トラブル解決策

目もとのトラブルは早めにケアを!見た目年齢を左右する大切なパーツです。

気をつけるべき“シワ特集”
気をつけるべき
“シワ特集”

多くの女性が悩む「たった1本のシワ」。
原因と対策を学び、若々しい肌に!

自宅で簡単!マイエステ
自宅で簡単!
マイエステ

エステ後は柔らかさや弾力が甦り、生き生きとしたハリ艶が実感できます