モデルメイクにチャレンジ!初夏の陽射しを独り占め!輝き溢れるフレッシュメイク

初夏の爽やかな風を思わせる、清々しいメイクをご紹介。涼しさと甘さをMIXした上級者向けの色使いは、ちょっとしたお出かけにもリゾートメイクにもマッチします。

プロが教える メイクだけでこんなにも変わる!メイクテクニック

Eye

1.涼しさと甘さを絶妙なバランスで

アイホール全体に#28(アイスブルー)をのばし、二重幅に#25(モスグリーン)を塗ります。
下まぶたは目尻側1/3に#27(カシスベリー)を、2/3に#29(パウダーピンク)を塗ると、大人らしい夏っぽさが出せます。
アイライナーN#01(ブラック)を、まつ毛の間を埋めるように引きます。

涼しさと甘さを絶妙なバランスで
ヴィセンス アイカラー、ヴィセンス アイライナーN
Point!

アイホールに#28(アイスブルー)を使用したのでクールになり過ぎないように、下まぶたにはカシスやピンク色を使い、甘さをプラスしています。

Mascara

2.マスカラでボリュームをプラス

ビューラーでまつ毛をカールしたら、アイラッシュマスカラ<キューティウインク>で上向きのまつ毛をキープします。

マスカラでボリュームをプラス
ヴィセンス アイラッシュマスカラ

Cheek

3.チークでリゾート感を演出

チークカラー#02(ピーチオレンジ)をブラシに含ませ、頬の高い部分に楕円形に入れます。横長の楕円形にすると、日にやけた夏らしい印象になります。

チークでリゾート感を演出
ヴィセンス チークカラー[リフィル]

Lip

4.ぷっくりとした魅力的な唇に

リップスティックN#07(アプリコットオレンジ)を唇全体に塗ります。チークとリンクし、ヘルシーな印象になります。

ぷっくりとした魅力的な唇に
ヴィセンス リップスティックN
キレイ情報 TOPへ