モデルメイクにチャレンジ!誰からも好かれる印象美人に白肌映えメイク

肌の透明感を引き出す色使いで、第一印象の良い春色メイクに挑戦しましょう。派手になりすぎず明るい表情をつくれるので、フォーマルな場も、お出かけにもマッチする仕上がりです。

プロが教えるメイクだけでこんなにも変わる!メイクテクニック

Eye

1.ベースカラーでくすみを払い、引き締め色をオン

アイホール全体に#17(コーラルベージュ)をのばし、二重幅に#18(ブロンズ)を塗ります。下まぶたは目尻側1/3の際に#17(コーラルベージュ)をポンポンと置いて、明るさをプラスします。
その後、アイライナーN#01(ブラック)をまつ毛の間を埋めるように引きます。

ベースカラーでくすみを払い、引き締め色をオン
Point!

アイカラーをつけすぎると、「メイクが濃い人」という印象に…。アイシャドウブラシでふんわり乗せるようにつけると、つけすぎを防ぎ、自然な陰影をつくることができます。

ヴィセンス アイカラー、ヴィセンス アイライナーN

Mascara

2.マスカラでボリュームをプラス

ビューラーでまつ毛をカールしたら、アイラッシュマスカラ<キューティウインク>で上向きのまつ毛をキープします。

マスカラでボリュームをプラス
ヴィセンス アイラッシュマスカラ

Cheek

3.チークで一気に春らしく

チークカラー#01(ローズピンク)をブラシに含ませ、頬の高い部分にふんわりと入れます。薄っすら色づく程度の方が、肌の透明感を際立たせてくれます。

チークで一気に春らしく
ヴィセンス チークカラー[リフィル]

Lip

4.ピンク系リップで若々しさを

リップスティックN#08(シェルピンク)を唇全体に塗ります。明るすぎず、地味過ぎない絶妙なピンクで、唇のくすみをカモフラージュしながら表情全体を若々しく見せてくれます。

ピンク系リップで若々しさを
ヴィセンス リップスティックN