モデルメイクにチャレンジ!温もりと上品さを纏った(まとった)クラシックなエレガントメイク

華やかなホリデーシーズンのお出かけにおすすめのメイクをご紹介!トレンドの赤いリップを取り入れることで、肌映えの良さとパッと目を惹く美しさが際立ちます。

プロが教えるメイクだけでこんなにも変わる!メイクテクニック

Eye

パープル系をチョイス

アイホールやや細めに#21(コスモスピンク)をのばします。#27(カシスべリー)をライン状に引き、目尻側は二重幅まで広げます。#22(モーヴ)を下まぶた全体に入れます。
アイライナーはアイカラーとなじみの良い#02(ダークブラウン)を使い、まつ毛の間を埋めるように引きます。

パープル系をチョイス
ヴィセンス アイカラー、ヴィセンス アイライナーN

Mascara

マスカラでボリュームをプラス

ビューラーでまつ毛をカールしたら、アイラッシュマスカラ<キューティウインク>を根元から毛先に向かってつけ、上向きのまつ毛をキープします。

マスカラでボリュームをプラス
ヴィセンス アイラッシュマスカラ

Cheek

チークで甘さをプラス

チークは#01(ローズピンク)を使い、頬の高い位置から黒目の下辺りを中心に、ふんわりと入れます。

チークで甘さをプラス

POINT

パープル系の目もととレッド系のリップで大人っぽくなり過ぎないよう、チークはやや内側に入れます。甘さがプラスされ、可愛らしさも出ます。

ヴィセンス チークカラー[リフィル]

Lip

口もとにはトレンドを取り入れて

#09(プラムレッド)をややオーバー気味に、リップブラシを使って丁寧に塗ります。ふっくらボリューム感のある唇にしましょう。

口もとにはトレンドを取り入れて
ヴィセンス リップスティックN

※ご利用のブラウザによって色見本が実物と若干異なって見える場合があります。