スキンケアは、使う順番も大切 基本のお手入れSTEP

肌表面の汚れや皮脂、古い角質をしっかり
取りのぞいておくことで、後で使う化粧品の
浸透がよくなります。

ポイント

酵素が手の汚れに反応しないよう、
先に手を洗っておきます。

ポイント

モコモコにしなくても、
軽くクリーム状になればOKです。

ポイント

小鼻などの細かいところや
あぶらっぽい部分は特に念入りに
洗います。

ポイント

タオルでゴシゴシこすらず、水分を
吸い取るようにふき取ります。

汚れを取りのぞくためのパックや
ピーリングは、洗顔後に使うのが
おすすめです。

うるおいや美容成分を与えるパックは、
化粧水の後に使うのがおすすめです。

画像クリックでムービー再生ウィンドウが開きます

洗顔やパックで肌がキレイになったら、
化粧水で水分補給。
しっかりとうるおっている肌は、ニキビや
カサつきなどのトラブルを寄せつけません。
※化粧水を併用するときは、アクネローションを
先に使います。

化粧水がしっかり浸透したら、
悩みに合わせて美容液をつけましょう。
※美容液をいくつか使うときは、
右の順番を参考にしてください。

化粧水や美容液で与えた水分や栄養を
肌に閉じこめるために、乳液をつけましょう。