パパイン酵素洗顔料
■パウダーウォッシュ クリア
石ケン素地、バレイショデンプン、コーンスターチ、タルク、ラウロイルグルタミン酸Na、パパイン、加水分解卵白、スクワラン、ハマメリス葉エキス、ユキノシタエキス、オウゴン根エキス、グリチルリチン酸2K、アスコルビン酸、デキストリン、BG、水、香料

■パウダーウォッシュ ホワイト
石ケン素地、バレイショデンプン、コーンスターチ、タルク、ラウロイルグルタミン酸Na、パパイン、加水分解卵白、スクワラン、ハマメリス葉エキス、ユキノシタエキス、オウゴン根エキス、グリチルリチン酸2K、エーデルワイスエキス、アスコルビン酸、ウワウルシ葉エキス、グリセリン、デキストリン、BG、水、香料

■使い方
【STEP1】手と顔を湿らせておく
まずパパイン酵素が手の汚れに反応しないよう、手をキレイに洗いましょう。
1回の使用量の目安はアーモンド1粒大(1包の約半分)。手と顔を湿らせておくとスムーズに洗顔できます。

【STEP2】水を加えてクリーム状に
手のひらにパウダーウォッシュをとったら水またはぬるま湯を加え、指先を使ってクリーム状に泡立てます。
このとき、手のひらを軽くくぼませるようにして少量ずつ水を加えながら混ぜると、なめらかなクリーム状になります。

【STEP3】やさしくマッサージするように洗う
額、頬、あご、鼻など顔全体にのばし、広い部分からラセンを描くように洗っていきます。
あぶらっぽい部分やニキビのできやすい部分、ザラつきの気になるところなどは特に念入りに。小鼻やフェイスラインなどの細かい部分もていねいに洗いましょう。

【STEP4】水またはぬるま湯で十分すすぐ
泡が切れるまで、しっかりとすすぎます。髪の生え際やフェイスラインなども、すすぎ残しのないようにしましょう。

【STEP5】水分を吸い取る気持ちで
顔にタオルを軽くあて、水分を吸い込ませるような気持ちでふき取ります。タオルでこするようにふくのは、肌を傷める原因にもなるのでやめましょう。

化粧水
■さっぱりウォーター
水、変性アルコール、BG、酸化亜鉛、キウイエキス、ユーカリ葉エキス、ハマメリス水、キイチゴ果汁、ホップエキス、ベタイン、ピリドキシンHCl、ラウレス-9、アラントイン、グリチルリチン酸2K、クエン酸、フェノールスルホン酸Na、塩化Na、エチドロン酸、グリセリン、メチルパラベン

■スノーウォーター[医薬部外品]
有効成分:グリチルリチン酸2K、水溶性プラセンタエキス
その他の成分:精製水、ゲラニオール変性アルコール、ソウハクヒエキス、キウイエキス、ユーカリエキス、キイチゴエキス、ハマメリスエキス、メンチルグリセリルエーテル、POE(9)ラウリルエーテル、ペンチレングリコール、ベタイン、POEメチルグルコシド、BG、ウワウルシ流エキス、リン酸アスコルビルMg、グリセリン、マルトース・ショ糖縮合物、ミリスチン酸デカグリセリル、ステアリン酸ジエチルアミノエチルアミド、DL-PCA、メチルフェニルポリシロキサン、濃グリセリン、クエン酸Na、メチルパラベン

■使い方
手のひらかコットンに適量 (500円硬貨大) をとり、顔全体になじませます。

アクネジェリー[医薬部外品]
有効成分: グリチルリチン酸ジカリウム、サリチル酸、塩酸ピリドキシン
その他の成分: 精製水、エタノール、ポリエチレングリコール20000、ジグリセリン、アルニカエキス、ホップエキス、l-メントール、1,3-ブチレングリコール、ヒドロキシプロピルメチルセルロース2208、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、ポリビニルピロリドン、カルボキシビニルポリマー、水酸化ナトリウム、パラオキシ安息香酸エステル

■使い方
適量を手にとり、気になる部分にやさしくなじませます。背中や胸などにも使えます。

乳液
■さらさらミルク
水、ジメチコン、BG、シクロペンタシロキサン、ベタイン、グリセリン、セテアリルアルコール、イソステアリン酸ポリグリセリル-2、キイチゴ果汁、ホップエキス、キウイエキス、ユーカリ葉エキス、ハマメリス水、グリチルリチン酸2K、セテアリルグルコシド、ヒアルロン酸Na、アラントイン、ピリドキシンHCl、アルギニン、カルボマー、ポリアクリル酸Na、フェノキシエタノール、PEG/PPG-20/20 ジメチコン、ミリスチン酸ポリグリセリル-10、ジフェニルジメチコン、シクロメチコン、トリエチルヘキサノイン、メチルパラベン

■スノーミルク[医薬部外品]
有効成分:グリチルリチン酸2K、水溶性プラセンタエキス
その他の成分:精製水、セテアリルグルコシド・セテアリルアルコール、ソウハクヒエキス、ウワウルシ流エキス、キウイエキス、ユーカリエキス、キイチゴエキス、ハマメリスエキス、ジメチコン・セチルメチルポリシロキサンPOE・POPメチルポリシロキサン共重合体、メンチルグリセリルエーテル、シクロペンタシロキサン、ジメチコン、メチルシロキサン網状重合体、ペンチレングリコール、ピリドキシンHCl、カルボキシビニルポリマー、ポリアクリル酸Na、アルギニン、BG、リン酸アスコルビルMg、グリセリン、マルトース・ショ糖縮合物、ミリスチン酸デカグリセリル、濃グリセリン、メチルフェニルポリシロキサン、トリエチルヘキサン酸グリセリル、メチルパラベン

■使い方
手のひらかコットンに適量(100円硬貨大)をとり、顔全体になじませます。

うるおいフェイスマスク <ラベンダーの香り>
水、BG、グリセリン、PCA-Na、ヒアルロン酸Na、ラベンダー花エキス、コメヌカスフィンゴ糖脂質、グリコシルトレハロース、キウイエキス、キイチゴエキス、キハダ樹皮エキス、ドクダミエキス、ユーカリ葉エキス、カニナバラ果実エキス、マグワ根皮エキス、乳酸、リンゴ酸、クエン酸、チャ葉エキス、グリチルリチン酸2K、ピリドキシンHCI、オレンジ果実エキス、レモン果実エキス、サトウキビエキス、サトウカエデ樹液、ビルベリー果実エキス、ラベンダー油、ダマスクバラ花油、キサンタンガム、加水分解水添デンプン、PEG-20ソルビタンココエート、ポリリシノレイン酸ポリグリセリル-5、ミリスチン酸ポリグリセリル-5、ステアリン酸スクロース、クエン酸Na、エタノール、フェノキシエタノール、メチルパラベン、エチルパラベン

■使い方
(1) 袋からシートを取り出して広げ、鼻を中心にマスクをあてて顔全体にフィットさせます。
(2) 5~10分たったらシートを取り、残った液は指先で軽くなじませます。