冬の乾燥SOS

冬の乾燥SOS

#02 どんなお手入れをすればいいの? #01では乾燥の原因とそのトラブルについてでしたが、今回はお手入れのポイントとピゥフィーネの
おすすめ商品をご紹介します。
乾燥対策といえば、皆さんは何を思いつきますか?パックを使う、美容液をプラスするなどいろいろな方法がありますが、まずは基本のお手入れを見直すことをおすすめします。
1. 丁寧に洗顔をする
ゴシゴシとこすったり、熱いお湯ですすいだりするのはNG。肌に必要なうるおいまで奪ってしまうので、洗顔はやさしく丁寧に、すすぎは人肌程度のぬるま湯を使いましょう。
point 顔全体に泡をのばしたら、3本の指の腹を使い、やさしくマッサージするように洗います。
タオルで拭くときもこすらず、水分を吸い取る気持ちで拭き取りましょう。
*1 パパイン (洗浄成分) *2 加水分解コラーゲン (保湿成分)
2.化粧水はたっぷりと
洗顔後は、化粧水でたっぷりとうるおいを補給します。肌質にもよりますが、皮脂が出にくい季節は油分の入っているものを使うのもよいでしょう。
point 化粧水をつけるときはハンドプレスを習慣に。時間があるときはコットンパックをするのもおすすめです。
3.保湿は何よりも念入りに
化粧水をたっぷりとつけても、乳液やクリームなどをつけなければ与えたうるおいはどんどん蒸発してしまいます。お手入れの仕上げに、必ず保湿アイテムをつけましょう。
point 化粧崩れを気にして朝はクリームをつけないという方もいますが、日中の乾燥から肌を守るために必要。あぶら浮きが気になるTゾーンは少量をのばしましょう。
基本のお手入れを見直すだけでも肌のうるおい感が変わってきます。肌が乾燥しているときは、とにかく保湿ケアが何よりも大切!お気に入りのアイテムで念入りに保湿してあげましょう。
冬の乾燥SOS #01:“肌が乾燥する”ってどのような状態?
\2月下旬に更新予定/
冬の乾燥SOS #03:内側から保湿力を高める食べ物は?
ピゥフィーネ 季節の美容情報 バックナンバーはこちら