冬の乾燥SOS

冬の乾燥SOS

#03 内側から保湿力を高める食べ物は? 乾燥を防ぐためには、スキンケアだけではなく、
身体の内側からの対策を行うことも大切です。
今回はおすすめの食材をご紹介します。
冬に旬を迎える野菜には、身体を温め、肌の乾燥を防ぐものが多くあります。 例えば・・・
ニンジン
ニンジン
免疫力を高め、
肌を丈夫にする
ビタミンAが豊富です。
キャベツ
キャベツ
肌にとって重要な成分
ビタミンCカルシウム
比較的多く含んでいます。
ブロッコリー
ブロッコリー
ビタミンCのほか、ビタミンA
肌のターンオーバーを助ける
葉酸が豊富です。
point 身体の冷えも肌トラブルの原因になるので、寄せ鍋やポトフ、温野菜、カレーなど温めて食べるのもおすすめです。食材によっては加熱しすぎると栄養素が減ってしまうものもあるので要注意。
写真
豚肉や鶏肉などに含まれるたんぱく質や、昆布やわかめなどの海藻類、豆類にも肌の保湿力を高める作用があります。
たんぱく質
たんぱく質
肌のハリやツヤを高める
ヨウ素
ヨウ素
皮膚の健康を保つ
イソフラボン
イソフラボン
肌のキメを整える
せっかく乾燥対策に良い食材を食べていても、乾燥の原因を招くインスタント食品や甘いお菓子などを取りすぎていては台無し。これを機に食生活を見直して肌の保湿力アップを目指しましょう。
冬の乾燥SOS #01
“肌が乾燥する”ってどのような状態?
冬の乾燥SOS #02
どんなお手入れをすればいいの?
冬の乾燥SOS #03
内側から保湿力を高める食べ物は?
ピゥフィーネ 季節の美容情報 バックナンバーはこちら