piufine お手入れSTEP 肌効果を最大限に引き出すための、お手入れステップとご使用方法をご紹介します。

「続けやすさ」にこだわったピゥフィーネは、シンプルステップでお手入れ完了。順番通りに使えば、よりぷるんとしたなめらかな肌に近づけます。

  • クレンジング
  • 洗顔料
  • 化粧水
  • 保湿アイテム
  • ナイトケア

STEP1 汚れを落とす

リキッドクレンジング
商品詳細

リキッドクレンジング

  1. ポンプ2プッシュ程度の量をとり、頬や額など広い部分から円を描くようになじませます。
    目もとや小鼻などの細かい部分も忘れずに。
  2. メイクが浮き上がってきたら、水またはぬるま湯で洗い流します。

POINT

デリケートな目もとは力を抜いてすべらせるようにやさしく洗いましょう。

パウダーウォッシュ
商品詳細
パウダーウォッシュ ホワイト
商品詳細

パウダーウォッシュ

パウダーウォッシュ ホワイト

  1. あらかじめ手を洗い、顔を湿らせます。パウダーウォッシュを手のひらにとり、少しずつぬるま湯を加えながら混ぜ合わせます。(一回の目安はアーモンド粒大)
  2. やさしくマッサージするように洗います。おでこや頬などの広い部分から洗い始め、小鼻や目もとなどの細かい部分もていねいに洗います。
  3. 流水またはぬるま湯で十分にすすぎます。
    タオルを顔に当て、やさしく押さえるように水気を吸い取ります。

POINT

酵素の力で汚れを分解するため、肌に密着するように
クリーム状に泡立てましょう。

酵素洗顔料は選べる2タイプ!

パウダーウォッシュ

基本タイプ カシスの香り

しっとりつるつるの洗い上がりで、
カサつきが気になる方におすすめ。

パウダーウォッシュ ホワイト

ホワイトタイプ フローラルの香り

すっきりすべすべとした洗い上がりで、
紫外線ダメージが気になる肌におすすめ。

STEP2 肌を整える

モイスチュアローション
商品詳細
ホワイトローション
商品詳細

モイスチュアローション

ホワイトローション

手のひらまたはコットンに500円硬貨大をとり、
顔全体から首すじにかけてやさしくなじませます。

化粧水は選べる2タイプ!

モイスチュアローション

モイスチュアタイプ フルーティフローラルの香り

とろんとまろやかな使い心地で、
しっとりふっくらとした肌に。

パウダーウォッシュ ホワイト

ホワイトタイプ シトラスの香り

みずみずしく爽やかな使い心地で、
明るいうるおい肌に。

STEP3 保湿する

潤肌液(じゅんきえき)
商品詳細
透肌液(とうきえき)
商品詳細

潤肌液(じゅんきえき)

透肌液(とうきえき)

手のひらに適量(ポンプ2~3プッシュ分)をとり、
顔全体になじませます。
化粧水または美容液の後に使う場合は、
ポンプ1~1.5プッシュ分が目安です。

オールインワンとしても使える!

潤肌液(じゅんきえき)

潤肌液(じゅんきえき) フルーティフローラルの香り

しっとりしながらも軽やかなオイルフリー
乳液で、すべすべとしたツヤ肌に。

透肌液(とうきえき)

透肌液(とうきえき) シトラスの香り

さらっとしたみずみずしいジェルタイプの
保湿液で、ぷるぷるとした明るい肌に。

エッセンス イン クリーム
商品詳細

エッセンス イン クリーム

  1. 手のひらに適量(パール粒1~2ヶ分)をとり、
    顔全体から首すじにかけてなじませます。
  2. 乾燥しやすい部分は、さらに少量をとって軽く重ねづけすると、うるおいが持続します。

プラス+1テク

ツヤが生まれる!簡単マッサージ

  1. マッサージ手順1小さめのさくらんぼ大の量をとり、顔全体にのばします。
  2. マッサージ手順2中指と薬指を使って、顔の中心から外側、下から上に向かって2~3分を目安にマッサージします。
  3. マッサージ手順3終了後は、そのままなじませるか、ティッシュペーパーなどでやさしくふき取ります。
エモリエントクリーム
商品詳細

エモリエントクリーム

手のひらに適量(ポンプ1.5~2プッシュ分)をとり、カサつきや毛穴、くすみの気になる部分を中心に顔全体になじませます。

ナイト ラップジェル
商品詳細

ナイト ラップジェル

夜のお手入れの最後に使います。
手のひらに適量(パール粒1~2ヶ分)をとり、顔全体になじませます。